自分に合った英会話教室を探そう|目的を明確すべし

聞き流すだけの英語学習

ディスク

従来とは全く別の英語教材

スピードラーニングという名前は「CDを繰り返し聞き流すだけで英語が話せるようになる」教材として、一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。今回は、従来の英語学習法と比較しながらスピードラーニングの特徴を見ていきましょう。1.学習をスタートさせやすい学校の授業や英会話スクールなどでは、授業の度に新しい単語や文法を暗記して、それらを使い、徐々にレベルアップしていくと言う方法が一般的です。しかし、スピードラーニングの場合には、繰り返し英会話とその日本語訳を聞き流すことで、「英語耳」を養うことを徹底します。そのため、前回の内容を理解していないと次の授業について行けなくなるという従来の方法と比較して、どこからでもスタートしやすいと言えます。2.臨場感のある内容従来の教材では、学習する文法に沿うように人工的に作られた会話が使われており、不自然な表現も多くなっています。しかし、スピードラーニングの場合には開発者の実体験をもとにするなど、臨場感のある会話が使われています。そのため、実践的な表現を身につけることができるのです。3.会話を「かたまり」として理解する学習法通常の英語学習では、まず文法や単語と言った「一部分」を学び、会話や長文へと発展させていく方法が一般的でした。一方、スピードラーニングの場合には、ストーリー性の高い英会話とその訳を「かたまり」で聴くので、頭の中で状況を映像化できます。その為、通常の学習法と比較し、文全体で何を言っているのかをスムーズに理解しやすくなっています。スピードラーニングは、臨場感のある英会話を何度も聞き流すことにより、従来型の学習方法に比較して、より実践的な英語を身につけられる教材と言えるでしょう。

Copyright© 2017 自分に合った英会話教室を探そう|目的を明確すべし All Rights Reserved.